ホンダ CB250K3エクスポート レストア日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりのメンテナンス

<<   作成日時 : 2017/08/05 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 久しぶりのメンテナンスです。
 以前から気になっていたのですが、4000rpmあたりで
アクセルをパーシャルにした時にエンジンの回転がバラ
つくので、思い切ってキャブレターのピストンダイヤフラム
を交換してもらいました。(大阪の山之内キャブレター、
費用は送料、代引き手数料含めて\19,940でした)
破れは無いんですが46年前のゴムなので、かなり硬化して
いました。張り替えてもらったダイヤフラムは当然柔らか〜。
合わせて右側のキャブのフロート室を分解して各パーツを
確認。プライマリーMJのOリングが硬化していたので、メンテ
ナンスキットのパーツに交換しました。
 ジョイントの燃料ホースはエンジンの熱で硬化していてカチン
カチン。タンクを外すときに裂けてしまったので交換。ガソリン
がほぼ満タンだったので、ガソリンがこぼれるこぼれる・・・(^^)
 ガソリン保管用のタンクに何とか移し替えました。
 燃料をエンジンの熱から少しでも守ろうと思い、断熱シール
を燃料タンクの裏側に貼り付け。ガレージが暑くて1時間ほど
でへろへろになってしまい、今日はここまで。

画像

















 交換したダイヤフラム

画像

















 プライマリーMJ #70

画像

















 断熱シールを貼り付け(片側)


 この後の予定は・・・
@反対側の燃料タンク裏側の断熱処理。
Aキャブレターを断熱するためのシートをエンジンとの間に挟
 み込む。
B左側キャブの分解清掃。
Cタペットクリアランス調整。
Dポイント隙間調整、点火時期調整。
Eノーマルマフラーに戻し。
 次回のツーリングは完調で行けるでしょうか?(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりのメンテナンス ホンダ CB250K3エクスポート レストア日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる